FC2ブログ

今日は環境の日

不定期投稿とは言え、ずいぶんご無沙汰をしてしまった。
このところ私事で頭を悩ますことが連続しておきていて、実に困ったものである。と最初に言い訳をしておくのもいかがだろうか。

ところで、今日6月5日は環境の日だそうだ。そして6月を「環境月間」と呼んでいる。

環境、環境と言われても何をどうすればいいのか、具体的な取り組みを積み重ねていくことが重要だと頭では理解しているつもりなのだが。
トラック運送事業も一時は悪玉の最たるもののように言われ、莫大なお金と労力と時間を費やして環境基準を守るための努力をしてきた。もちろんこれは今も続いている。

最近は、これまでもそうであったのだが、安全がもっとも重要なキーワードとして事業運営を進めるよう叫ばれている。
環境にしても安全にしてもタダではない。
両方を満足させるひとつの方法論?として省エネ運転が有効策のひとつだと言われている。

しかしながら、いろんな意味で規制が強化されればされるほど、車両価格は上がり、燃料費も高止まりする。コスト削減のための省エネ運転も、いわゆるデジタコやドラレコを装着するだけではどれほどの意味もなかろう。いかにしてその機器から得られる有用なデータを活用し、不断の教育と実践に結び付けていくかが肝要なのだろうと思う。

トラック運送事業者の皆さん、〇〇マネジメントという言葉が今の世を席巻しているのだけれど、あなたの会社ではどのような環境対策や安全対策を実践されていますか。そして、どのような管理がなされているのでしょうか。確かにいわゆるPDCAをうまく回転させることで、スパイラルアップしていくことが理想であることは頭ではわかる。

ところが、最近のお役所が取っている、あるいは取ろうとしている規制の方向性をみていると、本来の「目的」とこれを実現させるための「手段」が、何となく逆転しているように思えてしまうのは、カワさんだけだろうか。もう少し、地に足のついた議論を望みたいところではある。
スポンサーサイト



テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawa3.net

Author:kawa3.net
カワさんの独り言へようこそ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる